uchu-jinの日記

おバカさんのブログ主が、頭が良くなるために頑張るためのブログです^^

自分を他人にどう見てもらいたいか、自分を他人にどう見せるか

こんばんは。

現在、転職活動中の宇宙人です。

今日は、転職活動をしていると必ず聞かれる質問「あなたはどんな人ですか?」について

考えてみたいと思います。

 

この質問、いわゆる「自己紹介」に相当することを要求されている訳ですが、

それを得意/好きな人はあまりいないのではないでしょうか。

私は苦手/嫌いです。

 

しかし、友人を見ていると、好きかどうかはともかく、

得意そうだな〜という人が少なからずいることも事実です。

何が違うのでしょうね・・・。

 

自己紹介が苦手だという話を転職エージェントにしたところ、以下のアドバイスをもらいました。

 

「過去に起きた問題に対して、どう考えて、どう事態を好転させたか、

 成功要因が何かを示していくことで、自分がどんなことができる人かを見せることができる」

 

おお!と目が覚める思いでした。

こういう話は、一歩間違えると自慢話になってしまって嫌がられる元になるのですが、

一方で、その人の思考の癖が最もよく出る部分ですよね。

 

そういえば、他人と打ち解けるのがうまい友人は、

自分が過去にやったことの中で、うまくいったことを話すのがうまいんですよね。

しかも、聞いてて飽きない。だから、話してて楽しいです。

 

「そうは言われても。」

 

と思いますよね。

自己紹介が苦手な人からすると。

私も思います。

 

自分のことをすごい人であるかのように語ったりすることや、

自慢話に聞こえてしまって嫌がられないだろうかと怖いのです。

 

でも。

でもですね。

 

日常の中で知り合い相手に自分を見せる必要性は低いとしても、

転職の面接においては、やらないと絶対受からない。やらざるを得ない。

だから、転職エージェントにアドバイスされて次の日にすぐやってみました。

 

私はシステムエンジニアをしているので、

「どんなことを考えてシステムを作っているのか?」というのを

それまでは、ぼんやりとした抽象的な話をしていましたが

実際のエピソードを交えて話すように変えてみました。

 

例えば、以下のような感じです。

 

「プログラムをなるべく書かずに作れるように作るのが好きです。

 例えば、1個1個似たような画面を作るのが面倒だったので、

 設定ファイルの変更だけで画面を増やすできるようにしたことがあるのですが

 それを行なったら上司に睨まれました(笑)

 プログラムを作らずに画面を増やせるようにしたせいで、

 その分をお客に請求できなくなって売上が下がってしまったのです。」

 

「自分はこんな人だよ」というのを示すことができたと思うのですが、いかがでしょうか?

 

それ以上に成果だと感じたのは「自分で自分がどんな人間か」を認識できたことです。

 

この話をすることで、自分が「仕事を減らすための努力をする」のが好きだとわかりました。

厳密には、ぼんやりと知ってはいましたが、人に聞かれて答えることができなかったのが

こうやって言葉にすることで、人に話すことができるようになりました。

思ってるだけなのと、人に話せることの違いは大きいです。

 

他の具体的な成功エピソードも考えてみるのですが、

どれも上記の思想に基づいて行われている行動なのですよね。

自分の中にどんな芯があるのかを知る上で、言葉にして口に出してみるのは

非常に有効なことであるということを知りました。

こういう人なんだ!と売り込んで行こうと思っています。

 

しかし、ここまで書いてみて気づいたのですが、

上に書いたことって「プロとして当然やるべきこと」ですよね。

 

今の会社では、あちこちの業務を助けてきたつもりです。

しかし、全く評価してもらえなかった。「やって当然」として仕事としてカウントされなかった。

それらが本業を終わらせた上で、会社をよくしようと残業代をもらわず実施したにも関わらずです。

 

でも、私がやってきたことは、

現場現場の人たちが自発的に考えてやるべきことだったのではないか・・・

この文章を考えていて、ふと思いました。だから、評価されないのだと。

 

そこから考えると、転職しようと思ったら、その当然のことをやった上で、

さらに別のビジョンを持って、その会社に行こうという思いが必要なのですね。

それを考えようと思ったら、やはり過去の自分の行動と成功要因から、

自分を他人にどう見せるかを考えていく必要があります。

 

過去の自分と向き合うことが、そのまま他人に自分を見せることに繋がる。

なんだか不思議な話ですね。

 

私はうまくいったことはすぐ忘れてしまう性質なので、向き合ったことなんてなかったです。

でも、それが良くなかった。

向き合う必要があった。

 

この文をお読みの皆様はどうでしょうか。

自己紹介が苦手という方は「過去の自慢話」を考えてみてください。

それがきっと、自分を知り、人に自分を示すヒントになると思います。

 

(・ω・)ノでは〜

 

【書籍レビュー】5日間で「自分の考えを作る本」 1日目

私は「考えが浅い」と人からよく言われてしまうおバカさんです。

悔しいので「頭を良くしよう」と思って、この本を読み始めました⭐︎

 

以下は、5日間で自分の考えを作る中で

1日目に実施すべきこととして書かれている内容についてのレビューです。

 

1日目にやることは「レビューで思考力を高める」です。

 

自分の意見を作る第一歩として、何かのレビューを書くことがオススメされています。

何かを見聞きした時に、それについて気の利いたコメントが言えると賢そうに見えますよね!

そういう練習をすることで自分の意見を作ろう!という訳です。

 

でも、いきなり「レビューを書くといいから書け」と言われてもわからないですよね。

私も分からないです。

 

だから、ここでは「レビューが皆の役に立つものなんだよ!」という話から始まって、

「読まれるレビューを書くってこういうことなんだ!」

「ほら、やり方がわかればできるでしょ?」 

「こういう視点も取り入れると良いよ!」

「それに、レビューって作り手から見ても悪いことじゃないんだよ!」

ということが書いてあります。

 

たとえば、レビューの構成って、どんなのが良いかってすぐ言える人はいますか?

この本によると、こんな構成で良いそうです。

 

冒頭:自分の立ち位置を示す

本文:要約(6〜8割)

意見:自分の意見(2割)

 

自分の意見でビッシリ埋め尽くすのではなく「視点を決めて何を読んだか」を

キチンと説明した上で、自分の意見を2割くらい書くだけで良いんだよ!ということですね!

 

ビックリですよね!2割ですよ!2割!

もっと自分の意見をワーッ!と展開しないといけないのかと思ってました。

こういう自分の勘違いを正してくれることが書いてあって、目が覚める思いです^^

 

本当は難しくないことを自分で難しくしてしまっているんだなー、と感じました。

難しく考えて動けなくなる・・・バカのテンプレパターンですね。直さないと^^;

 

1日目はここまで。

次回は2日目についてのレビューです。

 

(・ω・)ノでは〜

 

【書籍レビュー】5日間で「自分の考えを作る本」 前書き

 最近、転職活動を始めたのですが、

面接を受けた後のフィードバックとして一番多く受ける指摘が

「考えが浅い」

というものでした。

 

確かにね。

私の立ち位置は皆にバカにされる癒し系ペットだしね。あはは。

 

いやいや、そんなのに甘んじてたまるか!

 

という訳で、頭をよくすることにして読み始めたのがタイトルの本です。

前置き、1日目、2日目・・・5日目の6回に分けてレビューします。

だって、そんなにすぐに賢くなんてなれないしね。

 

まず、今回は前置きです。

 

人と関係を築く時には、自分らしい意見を言わないと

「つまらない人」だと思われちゃいますよね。

でも、学校ではその方法を習っていないから、

できる人はできるけどできない人はできないです。

 

昔であれば、出る杭は打たれたので、自分の意見なんて持っている人は

むしろ危ない存在だったけど、今はそれができないと生き残れないです。

だから、5ステップに分けて練習しちゃおう!

1ステップ1日で5日で身についちゃうよ!という内容でした。

 

私としては

「自分らしい意見ってなんだろう」

「どうやって身に付ければいいんだろう」

「難しそうだから時間がかかるかも」

と考えてしまって、むむむむ・・・となって手付かずになることがほとんどでした。

 

だから、5日でできる!具体的な方法も書いてある!というのは、とっても心強いです。

もちろん、各ステップの内容を見ると

「1日でコツを身につけて、毎日継続してね⭐︎」

ということのようなので、5日で終わらないのはわかっていますが、

「ちょっとやってみようかな?」と思わせてくれました。

それだけでも十分だよね!

 

前書きはここまで。

次回は1日目についてのレビューです。

 

(・ω・)ノでは〜

英語の勉強 20170703

※英語の勉強のために英語で日記を付けようと思います。

 勉強中の身ですので、誤りなどありましたらご指摘いただけますと幸いです。

 人に読ませる目的ではなく、勉強の継続が目的なので見苦しい点はご了承ください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

この目的は「英語がうまくなる」ことはなく、

「英語を話そうとして固まらないようにする」です。

毎日続けて、2、3ヶ月後に効果が出ると良いな〜という気長なプロジェクトです笑

 

●元の文

夜中に自宅からお仕事中です。再現できないバグの調査はツラいなあ。

 

●英訳用

私は働いています、自宅で、夜中に。

以下のことはツラいことです、調べること、原因を、バグの、解明できない、条件を、発生の

 

●私の英訳

I am now working at home in the midnight. It is a hard time to examine a reason of bug which cannot be found the conditions of ocurrence.

 

Google翻訳で元に戻す

私は今深夜に自宅で働いています。 発生の条件が見つからないバグの理由を調べるのは難しい時期です。

 

ホントつらいです。。。

 

(・ω・)ノでは〜

英語の勉強 20170702

※英語の勉強のために英語で日記を付けようと思います。

 勉強中の身ですので、誤りなどありましたらご指摘いただけますと幸いです。

 人に読ませる目的ではなく、勉強の継続が目的なので見苦しい点はご了承ください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

この目的は「英語がうまくなる」ことはなく、

「英語を話そうとして固まらないようにする」です。

毎日続けて、2、3ヶ月後に効果が出ると良いな〜という気長なプロジェクトです笑

 

●元の文

早速、4日もサボってしまいました。なんて典型的な三日坊主だろう。

 

●英訳用

私は更新しませんでした、日記を、4日間、早速。

なんて、典型的な、怠け者の筆者なのだ、私は。

 

●私の英訳

I have not updated my diary for four days as soon as I started.What a typically lazy writer am I !!

 

Google翻訳で元に戻す

私は開始してすぐに私の日記を4日間更新していません。典型的に怠惰な作家は何ですか?

 


何か妙な日本語訳になりました。

" What a xxxx am I !"

"How xxx am I !"

って、昔、習ったと思ったのですが違うのかな?

 

(・ω・)ノでは〜

英語の勉強 20170627

※英語の勉強のために英語で日記を付けようと思います。

 勉強中の身ですので、誤りなどありましたらご指摘いただけますと幸いです。

 人に読ませる目的ではなく、勉強の継続が目的なので見苦しい点はご了承ください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

この目的は「英語がうまくなる」ことはなく、

「英語を話そうとして固まらないようする」です。

2、3ヶ月後に効果が出ると良いな〜という気長なプロジェクトです笑

 

●元の文

リトルウィッチアカデミア、というアニメは日本版ディズニーと呼べる作品で、とても面白いです。しかし、終わってしまって残念です。

 

●英訳用

私は思う、アニメのリトルウィッチアカデミアは、呼ばれることが可能だ、日本のディズニーと、そして、それはとても面白いです。しかし、それは終了した、昨日で、そのため、私は感じる、残念に。

 

●私の英訳

I think that Animation Little Witch Academia can be called as Japanese Desney, and it is very exciting. But, it ended yesterday, so I feel regret.

 

Google翻訳で元に戻す

 


 うーん、今日のは微妙かな?

 

(・ω・)ノでは〜

英語の勉強 20170626

※英語の勉強のために英語で日記を付けようと思います。

 勉強中の身ですので、誤りなどありましたらご指摘いただけますと幸いです。

 人に読ませる目的ではなく、勉強の継続が目的なので見苦しい点はご了承ください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

この目的は「英語がうまくなる」ことはなく、

「英語を話そうとして固まらないようする」です。

2、3ヶ月後に効果が出ると良いな〜という気長なプロジェクトです笑

 

●元の文

私は、食費を浮かせるためカレーを作り置きしているのですが、今日帰ったらカビていました。。。

 

●英訳用

私は作っている、カレーを、大量に、一度に、目的は、小さくすること、費用を、食事の。

しかし、それは、既に、悪くなっていた、家に帰った時。

 

●私の英訳

I have been cooking curry rice a lot all at once which purpose is to minimize the expense  of food.
But, it already had gone bad when I went back to home.

 

Google翻訳で元に戻す

私はカレーライスを一度にたくさん料理しています。その目的は食料の費用を最小限に抑えることです。しかし、私は家に戻ったときすでにそれは悪くなっていました。
 

 

(・ω・)ノでは〜